55才以上なら確認されたし!:コレだけで定期預金の金利がアップする 年金受取予約

誕生日プレゼントや特典もいっぱい
「年金受取予約!」で 退職金 定期預金 金利アップ術

金利アップだけじゃない!特典いろいろの「年金受取予約」とは

本サイトの金融機関毎の説明にある『年金受取による優遇』という欄にお気づきでしょうか。
まだ年金受取は関係ない、と気にも留めていなかった方は、この機会にぜひご確認ください。

「年金受取予約」で退職金定期預金の金利がアップ!

下のは足利銀行の例ですが、赤い線で囲った部分が該当箇所です。

『年金受取による優遇』は、
    「年金受取者」もしくは「年金受取予約者」が受けられる優遇を指します。

足利銀行の場合、 退職金用定期預金の3ヵ月もの金利は1.80%。
しかし、公的年金受取をこの銀行に指定 もしくは予約すれば、0.30%もプラスしてくれるのです。

『優遇アリ』と記載された金融機関には、同様な上乗せがありますので、ぜひチェックしてください。

そもそも「年金受取予約」って、何?

『年金受給が始まったら、お宅の銀行口座で年金を受け取ります』という意思表示ですね。
提出先は該当の金融機関で、そこが指定する申込書に記載することで、申込みが完了します。

この申込書は、公的機関へは提出しません。あくまでも「金融機関 対 個人」の予約になります。

「年金受取予約」は誰でもできるの?

みなさんのご想像のとおり、ある程度の年齢に達しないとダメです。

基準となる年齢は、金融機関ごとに設定されていて、公的機関とはまったく無関係。
また、年金受給開始年令とも関係ナシ。
        受給するのが、5年後でもぜんぜん大丈夫なのです。(注.各行によって条件は異なる)

そうです! いまのネンレイが条件に当てはまれば、それで年金受取予約OKという事!

どのあたりが、境界線になっているかを調べてみました。

55才〜   福岡銀行、熊本銀行、など

57才〜   大垣共立銀行、広島銀行、など

58才〜   飯田信用金庫、横浜信用金庫、など

ざっと見たところ、55才が標準的な最低ラインのよう。だから、55才以上必見の情報なのです。

「年金受取予約」のいろんな特典とは?

一部の金融機関では退職金 定期預金に金利上乗せがあるというお話は、前述のとおり。

でも、それだけでは有りません。
「いかにして、年金受給予定者を顧客として囲い込むか」
各行では、長期固定客として見込める人々を早めにゲットしようと努力しているわけです。

そのための甘いプレゼントも、定期的に用意していますよ。
たとえば誕生日プレゼント、それから宿泊施設などの利用割引権。ずーっと利用し続けたい!と思わせる工夫です。

普通の定期預金に特別な金利を設定しているところも、たくさんありました。

「年金受取予約」できる金融機関の探し方

それは、すごく簡単です。
  YahooやGoogleの検索窓に『年金受取予約』と入力して検索すると、うじゃうじゃ出てきます。

実際に見て頂くとわかりますが、検索で表示されるのは ほとんどが地方の金融機関。
大手銀行には年金受取予約のサービスが見当たりませんでした。
あるのは、預金残高が500以上とか1000以上とか、そういう顧客向けサービスです。

年金を受け取るなら大手より地銀がおすすめ。実感です。

「年金受取予約!」で 金利アップ

  

戻る 退職金運用ガイド トップペ−ジ